よくある質問

皆様から寄せられるよくある質問をまとめました

園生活について

●服装は自由ですか?

はい。
動きやすい服装の上に園指定のエプロンを着て登園させてください。
夏場は、園指定のTシャツを着ていただければ、エプロンは必要ありません。

●課外の授業はありますか?

はい。

●体操教室(有料)
(別途料金、曜日は変更になる場合もあります)
年長・年中…毎週金曜日放課後
年少   …毎週水曜日放課後
小学生  …毎週水曜日放課後

●水泳教室(有料)
パジャスイミングスクールから送迎のバスが来ます。
(曜日等の詳細はお問い合わせ下さい。)

 

保育料その他費用について

●費用は月額いくらぐらいかかりますか?

平成29年度より

保育料:月額25,000円
施設設備費:月額4,000円
交通費:月額 3,000円(片道1,500円)
保護者会費:月額500円
その他:月刊絵本代:400円前後(学年によって違います)
給食費:1食248円(食べた分だけ)
牛乳代:1本70円(希望者のみ飲んだ分だけ)

一例として、通園バスを利用、給食を週3回、月合計12食利用、牛乳は飲まない方は
約35,876円かかります。ただし、補助金制度がありますので、この金額から減免される場合もあります。
詳しくはお尋ねください。

●用品にかかる費用はいくらですか?

入園時保育用品について(平成29年度)

制服・制帽などはありませんが、園指定のエプロン・Tシャツ(夏用)を着ていただきます。服装は清潔、簡素で、幼児が楽に活動できるものであれば、鞄や靴も含め一切自由です。

粘土360 円
粘土入れ250 円
粘土板470 円
自由画帳280 円
クレパス590 円
はさみ500 円
のり210 円
カラー帽子950 円
氏名印300 円
出席ノート450 円
出席シール300 円
おたより入れ250 円
上靴1,800 円
エプロン1,630 円
Tシャツ1,500 円
歯ブラシ220 円

※2歳児は【粘土一式、のり、上靴】は不要です。
※転園の方は、使える用品はそのままお使いいただけますのでご相談ください。

●補助金制度について教えてください。

米子幼稚園には、以下の3つの補助金があります。

・就園奨励費補助金について
市民税の納付額に応じて、就園奨励費がでます。※境港市、日吉津村にもあります。詳細はお尋ね下さい。

・同時在園補助金
兄弟姉妹で同時に在園する場合、下のお子さんの保育料を毎月4,500円減額します。

・第3子保育料軽減補助金
園児が第3子以降の場合、保育料が軽減されます。

 

※平成29年度の詳細な金額につきましては、その年の6月下旬頃決まりますので、お問い合せ下さい。

 

●三番目以降の子どもには特別な補助があると聞きましたが?

★私立幼稚園に通う第3子以降の保育料が無償になります

子育て家庭の経済的負担を軽減し、子どもが健やかに生まれ育つ環境の整備を促進するため、平成27年9月分から、同一世帯の第3子以降の園児に係る保育料を無償とする制度を実施します。
無償化に係る申請につきましては、園を通じて改めてご案内します。

●対象要件
1.米子市に住民登録があること。
2.保護者と第3子以降の園児が同一世帯であること。
なお、満3歳に達した月の保育料から対象となります。

●対象となる額
保護者が私立幼稚園に納める保育料の額となります。
ただし、次の事業に該当する場合は、その補助金の額を差し引いた後の額が対象となります。
1. 各園が実施する同時在園保育料軽減事業(県の補助を受けて実施するもの)
2.米子市が実施する就園奨励費補助事業(国の補助を受けて実施するもの)
なお、入園料、給食費、施設整備費、預かり保育料等は、無償化の対象ではありません。

●無償化の方法
今までどおり、いったん、各園へ保育料を納めていただきます。
平成27年度については、米子市から従来の就園奨励費補助額と合わせて、年度末(3月上旬予定)に各幼稚園へ対象額を支払います。
その後、各園から対象となった方に支払われることになります。
お問い合わせ 米子市福祉保健部こども未来課 電話0859-23-5178(直通)

預かり保育について

●何時から預かり保育をしていますか?

預かり時間は以下のようになっております。
長期休暇中の預かり保育につきましては別途お尋ねください。
また、料金につきましてもお尋ねください。

早朝保育 7:30~8:15
預かり保育 14:30~19:00
(午前中保育の時) 11:30~19:00


給食について

●給食はアレルギー対応ですか?

月末に来月分のアレルギー対応のメニュー表ができあがります。それを見て、アレルギーのある食材を除去して食べさせるようにしております。

また、アレルギーで給食を利用できない方は、給食と同じ弁当箱をお貸しいたしますので、そちらにお弁当を入れて持参されても結構です。

通園バスについて

●バスのルートを教えてください。

運行ルートは利用者の状況によって変わります。
現在米子市・日吉津村・境港市を回っております。通園バスは可能な限り家の近くまで迎えに行きますが、運行時間などの都合により、自宅前まで行けない場合もありますので、詳細はお問い合わせください。

●「バスなび」とは何ですか?

希望者に、園バスがまもなく到着します…というお知らせのメールを携帯にお送りします。
登録料などはかかりませんが、メール受信に伴うパケット通信代金等がかかります。
また、バスがいる現在位置を知りたいときには携帯サイトにアクセスしていつでも確認できます。